・2018年4月より新規申し込みの受付を停止します
・記事の情報調査日を「4月1日時点での情報です

 

大手銀行が取り扱っているキャッシング・カードローンの中でも特に今、人気があるのが新生銀行カードローン レイクです。

 

 

人気の秘密は、ご都合に合わせて選べる2種類の無利息ローンと低金利の上にご利用限度額が高いということ!
インターネットからの申し込みであれば24時間365日対応で借入までを全てネット完結できますのでとても便利!

 

・お申込みはペーパーレス!必要書類もメール送付で簡単!
・カードを持たず審査後は指定の口座へお振り込みで融資OK

 

申し込みから実際の借入までの流れを分かりやすく紹介していきます!

新生銀行カードローン レイクでのお金の借り方〜借り入れ可能な条件・必要書類・在籍確認について

条件

・満20〜70歳までの方。安定した収入があるパート、アルバイト、学生、派遣社員、主婦(主夫)、自営業の方も利用可能です。

 

・新生銀行カードローン レイク(またはレディースレイク)のご利用がはじめての方、ご自分のメールアドレスをお持ちの方

 

必要書類

新生銀行カードローン レイクでお金を借り入れる際には、本人確認書類の提出が必要となります。

 

【必ず提出する書類】
運転免許証、もしくは以下の本人確認書類の内からいずれか1つの提出。

 

健康保険証、パスポート、特別永住者証明書(外国人登録証明書)、在留カード

 

また、50万円を超える場合のお借入に関しては、別途必用な書類がありますので、詳細情報は新生銀行カードローン レイクの公式HPを御覧ください。

在籍確認

必要書類と併せて必須なのが、在籍確認。

 

レイクでお金を借りる際に必ず必用となる工程です。「申し込み者が本当に在籍しているのか?」確認の電話が勤務する職場へ入ります。

 

就業の事実が確認できれば良いので、特に難しいことではありません。

 

 

急な出費に!WEB完結なら審査後、指定口座へお振り込み!

 

 

レイクでのお金の借り方〜申込みから借入れまでの流れ

レイクでは申込み方法としてインターネット、自動契約機、郵送、電話から選ぶことができます。

 

特にパソコン・スマートフォン・携帯電話を利用したインターネットからの申し込みにおいては実際の借入までがスムーズで必要書類の提出など全ての手続きはWEB上で完結なので、自宅にいながらお借入が可能です。

 

ここでは殆どの方が申込時に利用しているインターネットからの申込みについてご紹介します。

 

 

公式サイトへ進み「新規で申込み」をクリックします

 

ここでは、申込みフォームの必要事項を記入していきます。

 

⇒申込者情報、勤務状況の入力は、審査結果にも影響しますので、あせらず正確に入力していきましょう。

 

審査結果は以下の時間内の申込みであれば、メールで確認できます。
(年末年始を除く通常時:8時10分から21時50分、毎月第3日曜日:8時10分から19時)

 

上記以外の時間帯での申込みは審査結果は翌営業日になります。

 

 

審査結果後に必要書類をメールしましょう

届いた審査結果メールから契約手続きに進み、振込先情報などの入力と契約内容の確認をします。

 

本人確認書類をメールに添付して提出、勤務先へ在籍確認が行われます。

 

 

指定口座への振込

 

運転免許証などの本人確認書類の確認が完了すると、指定した金融機関の口座へ振込みが行われます。
平日14時までの申込み・必要書類確認が必要です。

 

また、指定口座以外でも新生銀行カードローン レイクATM、提携ATM※での借入も可能となっているので申込時に担当者へ相談してみましょう。(※詳細はレイクHPよりご確認ください)

注目ポイントをおさらい!

2つの選べる無利息ローン

以下の2つの無利息ローンタイプから選べます。

 

180日間無利息
【契約額1〜200万円の方】

 

初めての契約で借入額の内、5万円までが無利息
(5万円以上の借入も可能)

 

無利息期間終了後の実質年率4.5%〜18.0%

 

30日間無利息
【契約額1〜500万円の方】

 

初めての契約であれば借入額全額が無利息

 

※無利息期間終了後の実質年率4.5%〜18.0%。

 

 

2つの無利息ローンのうち、どっちがお得なのか分からない場合は公式HPの「どっちがおトク?シミュレーション」を試せば簡単に分かりますよ^^

 

スピーディーな振込みに対応

インターネットからの申込みであれば来店いらずで借入を行うことができますので、とても便利!
全国の銀行、コンビニエンスストアに設置の提携ATMでの借入れと返済時の手数料が無料です。

 

レイクATM・提携ATMが手数料無料

レイクATM(祝日・時間外も)・提携ATM※なら、借り入れ・返済時の手数料が無料です。※設置店舗の営業時間によりご利用できない場合あり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【コラム】消費者金融で借入はシミュレーションで計画的に!
現金が必要で、誰にも知られずに借り入れしたい時には消費者金融のキャッシングが便利です。消費者金融では、初めての借り入れ時にも安心なシミュレーションがインターネットの公式ホームページで出来るので、返済時にはとても便利で計画的に借り入れが安心してできます。消費者金融では、保証人なども不要でスマートフォンや携帯電話からでも、どこにいても簡単に申し込みが出来て、担保なども必要がないです。

アルバイトやパート、主婦の方達でも利用する事が出来る消費者金融では、シミュレーションのサービスを行うだけでも、自分が借り入れする時の返済する金額などが分かり、借り入れが精神的にも楽になり計画的に返済が出来る事が分かります。窓口へ行く必要もないので、人に合う事が避けられてお金が困った時には便利に活用する事ができます。

指定した口座に振り込む事が出来るので、コンビニエンスストアなどのATMでもお金を引き出す事ができて、返済の時もATMを利用する事が出来るので、コンビニエンスストアでの買い物ついでにも返済が出来るので忘れる事もなく賢く利用する事ができます。便利なサービスがついた消費者金融で、必要な分だけ借り入れができて便利に利用出来ます。


お金を借りる為の審査基準について
消費者金融を利用できる様になるには当然のことながら審査があります。ここでは消費者金融がチェックしている、審査基準を把握してどうすれば審査を通過できるのかをお伝えします。まず消費者金融がお金を貸すというときに一番審査している部分は、借りたお金を期限までに返済できる能力があるだろうか?ということ。ですので働いていることが必須で、この時の雇用形態はアルバイトでもパートでも借りることはできます。また収入が多いことよりも、長期間にわたり安定した収入があるということの方が重要になります。

次にどの金融会社でもある審査基準は年齢です。主に20歳以上〜60歳未満が多く、その理由は10代だと、まだ働いていなかったりするので、収入面で見てこの年齢になっていることが多いです。また60歳を超えても定年をしていることが多いので、借りにくくなってしまいます。ほかにはクレジットカードやローンの返済が滞っていると、返済能力がないと判断されやすいので、審査に通りにくくなってしまいます。

まとめると消費者金融の審査基準は、借りたお金をしっかりと返す能力があるのかということです。ですので消費者金融を利用しようと思っている方は、しっかりと計画を立ててから利用するようにしてください。